悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される【4巻】漫画感想ネタバレあり

少女漫画
少女漫画

こんにちは。ひまこです。

「悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される」の漫画4巻が2019年11月1日より発売されてますね。

4巻は13話~16話まで収録されてます。

ひまこ
ひまこ
悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される第4巻のあらすじ感想をネタバレありで紹介します。

悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される 4巻 あらすじ

ついにマリンフォレストに到着!……した先から続編のヒロインに遭遇!?

乙女ゲームの悪役令嬢に転生したティアラローズ。
隣国マリンフォレストの王太子アクアスティードと正式に婚約し、隣国にて花嫁修業をすることに…
ゲーム『ラピスラズリの指輪』の続編の舞台となるこの国で、アクアスティードはメイン攻略対象!
転生前にプレイできなかったティアラローズは、続編のヒロインへの不安を募らせるが、
マリンフォレストに着いた途端、そのヒロイン「アイシラ」に遭遇!?
そして、悪役令嬢なのに森の妖精王に気に入られ――?

待望の”マリンフォレスト編”始動!

KADOKAWA公式HP - 悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される 4 引用

ひまこ
ひまこ
新章が始まりましたね!続編の主人公アイシラはどんな人物なのでしょうか!

悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される 4巻 感想(ネタバレあり)

ここからは悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される4巻のネタバレを交えた感想になります。

※ネタバレOKの方のみ、そのまま下へ進んでいただければと思います!

第13話 続編のヒロイン

マリンフォレストへの道中、ティアラローズはゲームのシナリオがどう影響してくるのか不安に思いますがマフィンフォレストの海を見て感激します。

そして休憩がてら海に近づき妖精たちに挨拶をしますが、嫌われしまいます。

ショックを受けるなか、海で妖精たちと戯れる綺麗な女性、続編のヒロインであるアイシラと遭遇します。

挨拶を済ませると、アクアスティードと知り合いで仲がよさそうな2人を見て、途端に不安に駆られるティアラローズはその場から逃げてしまいます。

綺麗な緑色をした森への入り口を見つけたティアラローズは森へ入っていき、先ほどの行いを反省しながらもアクアスティードを取られるのではないかと不安になり座り込んでしまいます。

「困ったなぁ」とつぶやくと、可愛らしい森の妖精たちが現れるのでした。

ひまこ
ひまこ
不安になるティアラの気持ちに共感してしまいます…。にしても森の妖精たちが現れるところは素敵です!

第14話 妖精の祝福

現れた妖精たちはティアラローズをキラキラと祝福します。護衛として密かに見守っていたエリオットはティアラローズが人を好かない森の妖精たちから祝福されていることにとても驚くのです。

妖精に励まされて元気を取り戻したティアラローズは馬車へ戻り、無事王城にたどり着くのでした。

そして歓迎パーティー当日となり、アイシラと再び言葉を交わしたティアラローズはアイシラの純粋で真っすぐな祝福の言葉に攻略対象以外の人が好きなのかな?と疑問を持ちます。

アイシラから屋敷へ遊びに来てほしいと誘われ、動揺しつつも約束をするのでした。

ひまこ
ひまこ
王城に着いたアクアスティードとティアラローズがイチャイチャするところは定期。

第15話 アイシラの屋敷

ティアラローズは屋敷を案内されながら、アクアスティードの仕事を手伝うほど優秀というアイシラの人物像を知っていきます。

海へ案内され、浜辺でティータイムをするティアラたち。アイシラと話をしているうちにアクアスティードを慕っている様子はなく、むしろ初恋はまだだと恥ずかしがる様子から素直でいい子だと思うティアラローズ。

反面、本当はアクアスティードと育むはずの初恋だったとしたら、あまり2人を近づけたくないと考えます。

その後アイシラの魔法で一緒に海へ入り、きれいな景色にとても癒されます。

先にアイシラが上がって、一人になったティアラローズはアイシラは転生者の可能性はなく、淡い恋心を抱いているのだとしたら自分は本当に悪役令嬢になってしまうと考えこみます。

そして海から上がると、なんとアクアスティードが来ておりアイシラと楽しそうに話しているところを見てしまいショックを受けます。

しかしもう逃げたくないと思うティアラローズは意を決して海から上がり、アクアスティードに甘え、アイシラの前でいちゃつくのです。

それでも部屋に戻った後、ティアラローズは考えすぎて横になって休むのでした。

ひまこ
ひまこ
アイシラはとてもいい子ですね!でもティアラローズの邪魔はしないでほしいと願います。

第16話 妖精王キース

アクアスティードとアイシラはティアアローズに贈る髪飾りのデザインを決めている場面から始まります。アクアスティードのティアラへの気遣いにときめくアイシラ。ほんの少しだけ羨ましい、と思うアイシラでした。

一方、ティアラローズは騎士団でもあり護衛のタルモにお願いして場内を案内してもらいます。城の裏手にある森の手前に綺麗な花が咲いていると聞いて、訪れるティアラローズ。そこで森の妖精たちがまた現れ、ティアラローズを引っ張ってどこかへ連れて行こうとします。

連れていかれた先に現れたのは妖精王のキースでした。キースは自分のことはキースと呼べと命令します。そしてなにかあれば力になろうと言ってくれるのです。

ティアラローズはお茶をしながら自分の悩みを話します。つい長居してしまったことに気付き、ティアラローズはキースの魔法で自分の部屋まで転移しますが、タイミングよくアクアスティードが部屋へ訪れてきます。

キースに向かって誰だ!と剣を向けるアクアスティードですが、キースが妖精王と知ると剣を下げます。王太子として謝罪をしますが、ティアラローズを抱きしめ敵意を向けるのでした。

キースが帰った後、アクアスティードはティアラローズを離そうとせず、押し倒します。そしてキスの雨を降らせます。

アクアスティードが「………名前」とつぶやいたところで、キースは呼び捨てで呼んでいるのに、アクアスティードに対して「アクア様」と呼んでいることに気付きます。

ティアラローズは「あくあ…」と名前を呼ぶと、強く抱きしめられるのでした。

ひまこ
ひまこ
嫉妬するアクアスティードが乙女の理想そのもの。そして最後らへんで強引にキスしまくるのが少々エロかったです。

5巻へつづく

3巻のあらすじ感想はこちら

悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される 4巻 チェックポイントまとめ

  • アイシラとの出会い
  • 森の妖精たちの祝福
  • 妖精王キースの登場
  • 嫉妬するアクアスティードの強引さ

4巻の最後にはアナザーストーリーとして「アカリと隣国の留学生」が収録されてます。

気になる方は是非「悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される」の4巻を読んでみてください♪

悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される 4巻 を電子書籍でお得に楽しみませんか?


電子書籍は時間も場所も気にせずいつでも購入出来たり読めるので、暇な時間やスキマ時間にうってつけのエンターテイメントです 🙂

電波が届かなくても専用アプリにあらかじめダウンロードしておけばオフラインでも漫画が読めます♪

更には無料で試し読みができたり、クーポン割引で購入出来たりと色んな楽しみ方があります!

ひまこ
ひまこ
電子書籍サービスは普通に買うよりお得なんです!

eBookJapan

イーブックジャパンですとYahoo!の電子書籍サービスだから安心!クーポンで漫画をお得に購入でき、paypay払いにも対応しています。

1冊だけ買いたいときや、特定の作品だけ買いたいときなどお得で便利ですね!

U-NEXT

動画配信で有名なU-NEXTですが、コミックもポイントが使えるのです!初回登録から31日間の無料期間ではポイントが600ポイントもらえるので、実質600円分の割引や、値段によっては1冊丸々無料で漫画を購入出来ちゃいます♪

しかも32日目以降は月額1,990円で1200ポイントがもらえます!1200円分の漫画が買えちゃうのに加えて、更に動画でアニメも見放題、雑誌も読み放題のサービスなのでおうち時間を充実させたいエンタメ好きにはたまらないですね😊

タイトルとURLをコピーしました